RSS
Admin
Archives

PE-SAN

日記とかお知らせとか

プロフィール

岸和田ロビン

Author:岸和田ロビン
イラストレーター

【仕事履歴】
▼2014年11月25日発売
DNAメディアコミックス
TVアニメ「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」
足立透 コミックアンソロジーアンソロジー
(カバー担当させていただいてます)
▼2012年
NEW
・2012/9/25発売「ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ コミックアンソロジー (DNAメディアコミックス)」イラスト1点
-*-*-*-*-*-*-*-*
・8/25発売「ペルソナ4 ザ・ゴールデン コミックアンソロジー (DNAメディアコミックス)」イラスト1点
-*-*-*-*-*-*-*-*
・7/27発売「恋する文豪 海外文学編」東京書籍:カバー
-*-*-*-*-*-*-*-*
・7/20発売「夏祥公国政妃伝 あけぼし光る」天原ちづる先生著/一迅社文庫アイリス:カバー、口絵、挿絵
-*-*-*-*-*-*-*-*
・ブラウザゲーム「ガン・ブラッド・デイズ」(https://www.gbd.jp/)キャラクターデザイン:兎吊木アリス
-*-*-*-*-*-*-*-*
・Android用ゲーム[BeastBreakers:ビーストブレイカーズ](http://www.b-breakers.com/)のキャラクターデザイン
-*-*-*-*-*-*-*-*
・2/16発行:「恋する文豪」東京書籍:カバー、口絵、漫画

Twitter
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03
06
CM:3

16:25
Category : 雑記
うちで15年飼ってる猫が事故にあってしまい、現在入院中です。

ぐったりしてる猫を発見したのが昨日(今日かな)夜12時ごろ。
名前を呼ぶと、まうーんとなく。
呼びかけには応じる。
けど、見るからにマズイ。
朝まで持つかどうか分からない。
とりあえず今出来ることを全部しておこうと思いまして、救急がある動物病院を調べることに。
こんな夜中にどこも出ないだろうなぁと思いつつ、かたっぱしから電話かけまくったら、1件だけありました。
本当によかった!
しかも、その病院うちから近い。
神様ありがと~!と感謝しつつ、電話を切るなり深夜1時過ぎごろ、速攻で猫を病院へつれていったのでした。
怪我は軽いものの、麻酔に耐えられる体力を回復させることが優先だということで、2日ほど点滴をしつつ、様子をみることに。

深夜3時ごろ帰宅。
とりあえず、今後わたしが出来ることは回復を祈ることだけに。
ここを見た猫好きさん、もしよろしければ、うちの猫が回復することを祈ってやってください。
お願いします。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

いつもHPやら拝見させていただいております。
大のにゃんこ好きとしてはいたたまれず書き込みしました。なかなか運のある猫ちゃんみたいですからきっと良くなりますよ。
早く良くなるよう祈っています!

☆どっぺさん
はじめまして、いつもHPを見てくださってありがとうございます!

にゃんこたんてかわいいですよね(^v^)
街角で見かけるノラにゃんこにも目が釘付け(あわよくば触らせてもらいたい)になっちゃいますよねぇ~。

それで、うちの猫ですが、本日亡くなりました。
悲しいお知らせで申し訳ないです…
でも、最期の最期で発見することが出来たことを思うと、本当に運が強い猫だったとわたしも思います。
お気持ちトテモ嬉しくて、感涙でした。
うちの猫のために、ありがとうございました!

いつも拝見させて頂いております。
うちにも家に来てから17年になるネコがおりますので
とても他人事とは思えず書き込みさせて頂きました。
お亡くなりになられたそうで・・・
でも、飼い主さんに看取られて寿命を終えられるネコや犬は本当に幸せだと思います。
きっといつかまた、生まれ変わって岸和田さんのもとに帰って来ますよ!
今は、ネコさんのご冥福をお祈りいたします・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。